顔のくすみを明るくする方法

11944

↑↑       ↑↑

ヴィーナスプラセンタ原液をお得に購入するならこちらをクリック

顔のくすみが気になり始めた

顔,くすみ,明るい,肌,取り戻す,方法

顔のくすみが気になり始めたのはいつからですか?
ある日、突然?
最近なんだか顔色が暗い
そう思っていたら顔のくすみが原因だった。
年齢だから顔がくすむのはしょうがない?

 

 

最近鏡を見るのが本当に嫌なんです。
鏡に映る自分の顔。
顔色が暗いし
お肌がくすんでいるんです。


 

 

お肌のくすみ
気になりますよね
くすんでいると
それだけで顔色が悪く感じて
なんだか疲れている印象や
年を取っている印象を人に与えてしまいます。


 

 

それ、疲れてもいないのに
もしかして、疲れてます?顔色悪いし
なんていわれたことがあります。
お肌のくすみ、どうにかすることできないんですか?


 

 

くすみを取りたい
もちろん、しっかりとケアをすればくすみが消えて
本来の明るい肌を取り戻すことができますよ。


 

 

どうしたら良いんですか?
くすみを消す方法教えて下さい!


 

 

まずはくすみの原因を探らないと行けません。
くすみにの原因には主に3種類あり、
どの原因でくすんでいるのかで消す方法が違ってきます。


 

 

4種類もあるんですか!?


顔のくすみの原因は主に3つ

顔のくすみの原因は主に3つあります。
それぞれ対処法が違ってきますので
まずはあなた自身のくすみの原因を探ってみましょう。

 

メラニンが原因のくすみ

 

一番多いくすみの原因はメラニン色素が大量に生成されたことによるくすみです。
メラニン色素は紫外線や肌に刺激が加わると発生する物質。
紫外線を浴びすぎた、肌に刺激を与えすぎたりすると肌がくすむんです。


 

 

紫外線を浴びすぎるということは簡単に言うと
日焼けしたと言うことですね。


 

 

はい、uv対策をきちんとしていなかったりすると
メラニンがどんどん生成されます。
若いうちは、作られたメラニンは肌細胞の新陳代謝によって
体外へ排出されますが、年齢とともにターンオーバーが乱れ
排出されず肌にとどまってしまう。
それがくすみとなり、シミとなるのです。


 

 

若いうちは日焼けしても大丈夫だったけれど
最近は本当に怖いですね。
日焼をしないように外へ出るときは日焼止めは必ずしてます。


 

 

気をつけて欲しいのは短時間の外出のとき。
短時間だから日焼止めをつけなくてもいいかな
とつけないで出かけてしまう。
これもお肌には良くないので注意して下さい。


 

 

わたし、それ結構やっています。
気をつけます。


 

 

顔,くすみ,明るい,肌,取り戻す,方法

メラニンが作られてそれが肌の外へ排出されない場合は

まず、美白美容液を使うようにしましょう。
美白に効果のある成分として
ビタミンC誘導体やプラセンタエキスそしてトラネキサム酸は有名ですね。
抗酸化作用のあるものやお肌のターンオーバーを促してくれる成分
メラニンの生成を抑えてくれる成分が入っている美容液を使いましょう。

 

 

乾燥が原因のくすみ

 

肌の乾燥が原因でくすむということもあります。


 

 

乾燥ですか?つまり乾燥肌の人はくすみやすいと言うことですか?


 

 

そうですね。肌が乾燥している
例えば水分のあるりんごと水分が抜けているりんご
どちらが明るい色ですか?


 

 

もちろん水分のあるりんごです。
水分がぬけているとしわしわな感じもしますし
なんだか暗い。


 

 

乾燥すると皮膚にシワができたりします。
つまりお肌がでこぼこになるわけですね。
でこぼこだとそれだけ影をおとします。
また、乾燥することで肌が荒れ、それでやはりメラニンが生成されるということもあるのです。


 

 

それではやっぱり、乾燥するなら保湿をする必要があるわけですね。


 

顔,くすみ,明るい,肌,取り戻す,方法

保湿が重要です。

洗顔した後にしっかりと水分を補って上げて下さい。
保湿効果のある美容液で栄養を与え
乳液でしっかりとフタをすること!

 

古い角質がたまってくすむ

 

お肌に古い角質がたまることでもお肌がくすみます。


 

 

それはお肌が汚れていると言うことですか?


 

 

まず、角質自体が少し黒っぽいのです。
古い角質がたまると全体的に黒っぽくなってしまいます。
また、毛穴などに古い角質がたまり黒ずむ
ひとつ一つは小さなものですが
それが多くなると全体的に暗く見えてしまうのです。


 

 

しっかりと洗顔しなきゃダメですね
ゴシゴシ洗って毛穴の奥まで洗い流さないと!


 

 

あっ、洗いすぎは気をつけて下さい。
洗いすぎるとお肌に必要な皮脂も落としていまいます。
肌から水分が蒸発するのをおさえるために必要な皮脂は残す。
そうしないと逆に洗いすぎで乾燥肌になってしまいます。


 

 

でも、頑固な汚れは落とさないと。


 

 

まず、古い角質はピーリング石鹸やジェルで落としてみて下さい。
毎日する必要はありません。
やり過ぎは肌を傷めてしまいます。
主に1回くらいで良いでしょう。
そして、普段の洗顔は石鹸をしっかりと泡立てて
泡でやさしく洗って下さいね。


 

 

洗った後はやっぱり保湿ですね。


 

 

そうです。洗ったら化粧水や美容液を使って
しっかりと潤いを与えて下さい。
そして乳液やクリームを使って水分が逃げないようにしましょう。
次第にお肌が明るさを取り戻していきますよ。


 

 

わかりました!


 

あなたのくすみはどれ?

 

あなたのくすみはどれでしたか?

メラニンが原因?

乾燥が原因?

古い角質が原因?


 

 

私はメラニンが原因だったみたいです。
意外とUV対策が甘かったと思います。


 

顔,くすみ,明るい,肌,取り戻す,方法

日差しが強い日は冬でもUV対策をした方が良いですから。

しっかりと紫外線から肌を守って
白い肌明るい肌を手にできるようにしましょう。

くすみ、まずは美容液をしっかりと選びましょう

くすみの原因、どれもやはりくすみをケアするためには美容液は必要になってきます。
メラニンをおさえる、ターンオーバーを促すメラニンを作らせない
そういうときに使える美容液いまオススメなのが一つあります

 

お肌が一段明るくなる
プラセンタ原液100%の美容液
化粧品にうるさいハリウッドセレブの間でも
プラセンタが濃いものが人気なんです。

 

プラセンタ原液100%つまり一番濃いプラセンタを使っている美容液があるのです
それがヴィーナスプラセンタ原液

 

肌への浸透力が違い、しっかりとお肌を潤わせ
プラセンタがターンオーバーを正常化
透明感のある若々しあなたへ戻してくれます。

 

 

 

 

ヴィーナスプラセンタ原液は楽天で買うよりも
公式サイトで購入為た方がお得です
ヴィーナスプラセンタ原液,楽天

page top